ホーム > どうばな > ルール

ルール

投稿者 admin 投稿日時: 2011/11/16 22:33:00

車で大きな交差点を右折しようとしたら、斜め右後方に数台の自転車が目に入ってきた。
俺は矢印信号で右折しようとしていたので、歩行者信号はすでに赤なのだが、それを全く意識しているとは思えないスピードで、横断しようと先を急ぐ高校生の団体。
俺は少しイラつきながらも、その団体が通り過ぎるのを待って右折する事にした。
その団体は目の前を悪びれる事なく通過して行く。
まるで昔の自分を見ているような光景だったが、あの頃と今の俺は少し違う。
信号を無視して渡る事は自分の命を懸けてやる事なので、時と場合によっては好きにすればいい。
でも交通法規を守り、正しく走行している車の邪魔になるタイミングで渡るのは、ある意味のルール違反だ!
それだけは避けなければならない。

堅気に迷惑は掛けるな

というヤクザと同じ考えを持ち併せていないとやってはならないのだ。
俺も信号無視はするが、正しく走行している車に迷惑を掛けないよう心懸けている。
左右を見て全く車やバイクの姿が見えないのに、信号が赤だからという理由で待つというのは馬鹿馬鹿しく思える。
その瞬間は信号としての意味を果たしてはいない。
しかしそんな状況であっても、小さな子供を連れて信号待ちをしている親子の姿を見掛けると、俺は信号無視をせずに待つようにしている。
なぜなら親は子供に

赤信号は止まりなさい
青信号になったら進みなさい

という事を日々口うるさいぐらい教えているはずだ。
その目の前で堂々と赤信号で渡る大人がいると、子供は混乱してしまうだろう。
親としても子供を納得させる理由を探すのに、苦慮するであろうことは想像に難しくない。

俺は今も昔も信号無視をしている。
若い頃には気付かなかった事も考えながら無視している。
これは成長と捉えてもいいんだろうか?
よくはわからない。

チンピラが組長に出世したような事なのだろうか。
どちらにせよ褒められた事ではない。


コメント:

投稿者 藤嫁 日時
誰もそばいてなければ、信号無視しちゃいますが...。おっしゃるとおり!!子供が一緒の時は信号を待つ。もちろん一人で居る時も近くに親子連れがいたら待つ。子供と一緒にいるときに信号無視してわたる大人がいたら、間違いなく『あの人は悪い人だ、いずれ罰があたる』とか、『あの人はそのうち事故して怪我する』とか散々罵倒します。それが嫌なら信号を守りましょう♪
怖いもの知らずな次男は大きな声で『わっるぅ~』っていうでしょう。
投稿者 Mobile Application 日時
Thank you for all your effort on this website. My mum takes pleasure in engaging in investigations and it is obvious why. We hear all regarding the powerful means you present invaluable tips and tricks via the blog and even inspire contribution from some other people on that concern while our own child is certainly discovering a whole lot. Take advantage of the remaining portion of the new year. You are always doing a glorious job. blog
I always use url shortener
It is very helpful.
コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません)

画像中の文字と数字を、下のテキストボックスに入力して下さい。Captcha Code